2017.11.13
きのくに科学オリンピック 優勝

10月21日と11月12日に行われたきのくに科学オリンピックで,本校科学部が優勝しました。優勝チームは,来年3月に埼玉県で行われる「科学の甲子園」(http://koushien.jst.go.jp/koushien/)に和歌山県代表として出場いたします。

10月21日には6人で協同して行う筆記試験,11月12日には各3人で行われる実験競技と実技競技がありました。実技競技で出されていた課題は決まった長さの針金から独楽を作り,回る時間の長さを競うもので,本校の生徒は課題を出された一ヶ月前から毎日課題の向上に取り組んできました。優勝チームはその努力の結果,勝利を勝ち取ったものです。

智辯学園和歌山高等学校としては五年連続の優勝となります。今年こそ全国大会の表彰台に登るべく,来年3月の全国大会に向けて一層がんばっていきますので,応援よろしくおねがいします。