【重要/中学・高校】新型コロナウイルス感染症に係わる入試対応について

 本学園では、文部科学省の「学校における新型コロナウィルス感染症に関する衛生マニュアル」に基づき、以下のように入学試験を実施いたします。
受験生・保護者のみなさまにおかれましては、自分自身やご家族、大切な人の生命を守るためにも、新型コロナウィルス感染症拡大防止にご理解とご協力をいただきますよう、お願いいたします。

Ⅰ 試験日まで
① 自主検温
・試験日の7日前から自宅での体温測定を行い、健康状態をご確認ください。(記録を提出していただく必要はありません)
② 医療機関での受診
・試験日の2週間程度前から発熱やかぜの症状(咳、のどの痛み、鼻水等)がある受験生は、あらかじめ医療機関での受診をお願いします。

Ⅱ 試験当日
① 37.5℃以上の発熱がある受験生
・試験当日、37.5℃以上の発熱がある受験生は、受験できません。
・その場合で追試験を希望する者は「追試験申請書」を提出してください。(「追試験申請書」は、コチラです
ただし、中学校入試において追試験が受けられるのは出願済みの専願希望者で、自己推薦入試出願者は面接のみ、それ以外は算・国2教科(各50分)の試験となります。
高校入試においては、専願併願問わず出願済みの志願者は追試験が受けられ、自己推薦入試出願者は面接のみ、それ以外は国・数・英3教科(各50分)の試験となります。
② 新型コロナウイルス感染者および濃厚接触者
・新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日に入院中又は自宅や宿泊施設において療養中の者は、受験できません。ただし、無症状(発熱・咳等の症状がない)の濃厚接触者で、健康観察期間中にある受験生については、下記1)~3)で示す条件のもと受験を認めます。
また、校外の会場に申し込んでいても、本校で受験していただきます。
1) 自治体または個人によるPCR検査の結果、陰性である。
ただし、検査結果が判明するまでは受験不可とし、追試験を受験してください。
2) 試験当日も無症状である。
3) 学園の送迎バスを利用しない。
③ 事前連絡
・37.5度を越えないが発熱のある、またかぜの症状(咳、のどの痛み、鼻水等)のある受験生、および医療機関で季節性インフルエンザと診断されている受験生は、事前に入試広報部に電話でご連絡ください。
・無症状(発熱・咳等の症状がない)の濃厚接触者で健康観察期間中にある受験生も、事前に入試広報部に電話でご連絡ください。

④ 試験会場での行動
・症状の有無にかかわらず、各自でマスクを持参し常に着用してください。また、休憩時間においても、他者との接触、会話を極力控えてください。
・何らかの事情によりマスク着用が困難な受験生は、事前に入試広報部に電話でご連絡ください。
・試験教室の換気のため、窓の開放等を適宜行いますので、上着など暖かい服装を持参してください。
・試験教室への入室時やトイレの後には、必ず手指消毒をしてください。
・試験終了後は密を避けるため、指示に従って順次退室していただきます。
⑤ 保護者控室について
・控室をご利用の際は、控室で「利用者リスト」に氏名・連絡先等をご記入ください。
ただし、橿原会場(ホテルTHE KASHIHARAまたはミグランス)には、保護者控え室の用意はございません。

Ⅲ 学園の対応について
① 試験会場について
・学園は試験日の前日を休校とし、アルコール消毒を徹底することで、試験会場の安全を確保します。また橿原会場でも、感染症対策を徹底しています。
・受験生と受験生の間隔を1m以上空けて、机を配置します。
② 教職員の健康管理
・日々の検温はもとより、試験日の14日前からは特に健康管理に務めます。
・常時マスクを着用し、手指の消毒をこまめに行います。
また、発熱症状のある教職員は、入試業務を行いません。

Ⅳ その他
① テスト当日は万一の場合に備え、ご登録いただいた番号の携帯電話で連絡が取れるよう、ご準備をお願いします。
② 新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日に入院中又は自宅や宿泊施設において療養中の者 で、追試験を希望する場合は、追試験申請書を提出してください。(「追試験申請書」はコチラです
ただし、事前に本校入試広報部へ連絡をお願いします。
③ 緊急連絡が必要になった場合には、お申し込み時に登録いただいたメールアドレスへのメールか電話で連絡いたします。
なお、念のため、試験前日に学園ホームページをご確認ください。

お問い合わせ
智辯学園入試広報部 ℡ 0747-22-3191(平日9時~17時)

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園中学・高等学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。