学校紹介

校歌

沿革

平成16年4月智辯学園奈良カレッジ小学部・中学部開校
    4月中学部および小学部第1回入学式
平成19年4月中学部1期生が高等部へ進学
平成20年4月緑栄橋および第2グラウンド供用開始
平成21年1月高校棟供用開始
平成22年3月中学部1期生が卒業
    4月小学部1期生が中学部へ進学
    4月第2体育館供用開始
平成25年4月小学部1期生が高等部へ進学
    12月講堂棟竣工
平成26年6月創立10周年記念式典挙行
平成28年3月小学部1期生が卒業

校歌


年間行事 2017年度実施

さまざまな学校行事で人間性を磨く。

12年間を過ごす学園生活は、さまざまな行事に彩られています。運動会、文化祭、林間臨海学校、オーストラリア修学旅行などを通じて、豊かなコミュニケーション能力や多くの友情を築き、健全な人間性をはぐくみます。

4月入学式・1学期始業式
オリエンテーション(1年生)
防火避難訓練
高野山修行体験(5年生)
球技大会(5.6年生)
5月春の遠足
防犯教室
中間考査
不審者対応避難訓練
6月水泳実習
七夕集会
7月林間・臨海学校
1学期終業式
8月びわ湖フローティングスクール(5年生)
9月2学期始業式
夏休み作品展
レッドランズカレッジ交流会
交通安全教室
10月運動会
秋の遠足
漢字検定
11月収穫祭
奈良県警察音楽隊による演奏会
12月マラソン大会
小中交流会
2学期終業式
1月3学期始業式
GTEC Junior(英語検定)
ウィーンフィル奏者による演奏会
2月文化祭
オーストラリア修学旅行(6年生)
3月きらめき講座(5・6年生)
卒業式
3学期終業式

施設紹介

周囲の自然と調和した校舎には、子どもたちの能力を最大に伸ばすためにふさわしい施設が備えられています。

万葉集にも詠われた二上山の北麓に位置し、金剛生駒紀泉国定公園の深い緑に包まれた静かな環境に立地しています。また約10万㎡にも及ぶ広大な敷地には、「サヌカイト」を原料に大量の石器が作られた「サカイ遺跡」「平地山遺跡」があり、自然と文化に恵まれた環境は理想的な学びの場となっています。

円形校舎

直径90mの円形校舎。その内側は憩いの広場と呼ばれる天然芝を敷き詰めた校庭となっている。
お弁当を食べたり、ボール遊びをすることができる。

講堂

約1200名を収容できる徳の殿堂。厳かな雰囲気の中、全校生徒がそろって行事に参加する。
上村淳之氏が描いた緞帳が目を引く。

飛翔閣

上には天女が飛び、正面には陶板に般若心経が描かれている。生徒たちは毎朝それに向かってお唱えをし、前を通る時には合掌をする。
奈良カレッジのシンボル的なホール。

図書館

メディア工房

第1グラウンド

第2グラウンド

第1体育館

第2体育館

憩いの広場

遊具の広場

カレッジ農園

カレッジの森

本校をもっと知りたい方へ

智辯学園奈良カレッジ小学部の資料をご入り用の方は、下のボタンをクリックしてお申し込みください。