奈良カレッジでは,年に一度土曜日を利用して,さまざまな分野の専門家の方々を招いて「土曜講座」を行っています。中学1年生から3年生までが対象で,本年度は11月18日(土)に12講座が開講されました。生徒が興味のある講座を選び,参加します。保護者の方も参加可能です。

 

社会福祉支援教育講座

「見えない世界-盲導犬と一緒に-」

 地球科学講座

「私たちの住む紀伊半島のふしぎ」

  
考古学講座

「旧石器を作ろう」

 応急手当講座

「とっさの応急手当を身につけよう」

  
 数学講座

「折り紙の数学-数学って何を研究しているの?-」

 森林学講座

「森を元気にしよう」

  
 和太鼓体験講座

「和太鼓を体験しよう」

 空間認識学講座

「レゴブロックを組み立てよう」

 

このほか,知的財産講座「知的財産とは何か」,医学講座「医師への道と医師の仕事とは?」,公認会計士講座「ハロー!会計 たこ焼きの損益分岐点」,日本文化講座「経師に教わる和本の世界」の各講座が開講されました。生徒たちにとっては,普段の授業にはない,より専門的な話を聞いたり体験できたりする良い機会となりました。

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事