今年の文化発表会は,新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,保護者参加は無く,生徒だけの実施となりました。
本日は,その1日目で,午前は高等部,午後は中学部と全体鑑賞を別々に行いました。そして,今回の講堂での全体鑑賞では,一部の発表を除いて,録画したものを上映することになりました。これも新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からです。
始業式から今週初めまで,感染症拡大防止のための特別校時を実施していたため,生徒たちには,少ない時間を最大限に活用しての準備でした。このことについて,校長先生は開会の挨拶で,録画したものであっても,舞台上での発表であっても,その努力や苦労は変わりがないので,そのことを意識して鑑賞して欲しいと話されました。
また,午後の部の最後には,先日の合唱コンクールにおける各学年の優秀クラスと,最優秀指揮者および伴奏者の表彰も行われました。
2日目は自由鑑賞(各教室でのクラス企画や講堂での有志企画,学年・クラブの展示の鑑賞)で,文化発表会Vo.2として掲載予定です。

藤田校長の挨拶 生徒会長の開会のことば
「少年の主張」優秀作品の発表
演劇部の発表
古典芸能部の仕舞
ブラスバンド部の演奏‥の映像 音楽部の合唱‥こちらも映像で

ESS部の発表では,有名なアニメーションのアフレコを英語で行うという,高度な技を行なっていました(著作権に配慮し,写真はありません)

高等部 高1音楽選択者の合唱の映像を上映(左から高1D組・高1BC組・高1A組)
中学部 合唱コンクール学年優秀作品の映像を上映(左から中1C・中2A・中3A)

合唱コンクールでの最優秀指揮者と伴奏者の表彰

文化発表会実行員会オリジナルTシャツのお披露目もありました!

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事