10月30日(土),例年は教養講座としてさまざまな先生をお招きして複数の講座を開いていますが,今年は教育講演会というかたちで理化学研究所 生命科学研究センターの渡邉朋信先生を講師としてお招きして,「『豊か』になる考え方」という演題で中学1・2年生を対象にご講演いただきました。渡邉先生は,知識や経験を基に先を類推する「アナロジー」の考え方について分かりやすく,なおかつ熱く述べられ,この考え方を意識しながら,今すべきことである学習をしっかりやり抜くことで,後の自分を後悔することなく作り上げていける,ということを強調されました。先生のご講演の後には,大きな拍手が巻き起こりました。

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事