11月22日(金)、日本こどもみらい支援機構代表の武藤杜夫先生に、『なぜ少年院で人生が変わるのか』と題してご講演をいただきました。武藤先生は2017年まで沖縄少年院で法務教官として勤められ、子どもたちと向き合う真摯なご指導で多くの少年の更生に関わってこられました。現在そのご経験をもとに、「生きていく上で大切なこと」を次世代の子どもたちに伝えるため、全国各地をまわって講演活動を行っておられます。今回のご講演では、「自分の可能性を信じること。小さな挑戦から始め、大きな挑戦へ」など人生においてとても本質的なテーマで、会場の生徒たちに力強いメッセージを送ってくださいました。生徒たちは約1時間半、非常に引き締まった表情で武藤先生の言葉に耳を傾け、改めて自分自身の存在やこれからの人生について深く考える、貴重な機会をいただきました。

 

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事