よくある質問

保護者からのよくある質問はこちら

生活・学習についてのよくある質問

どんな制服ですか?
冬服(4月から5月、10月から3月)、 夏服(6月から9月)があります。
また、5月と10月には 合服着用も可能です。制服写真はこちら
共学ですか?
はい、共学です。男女比は約1:1です。
学生寮はありますか?
学生寮はありません。遠方の生徒で通学が困難な場合は下宿等を紹介しています。
進学実績について教えて下さい。
国公私立難関大学に多数合格しています。特に、医学部医学科への進学者数は全国屈指の実績を誇ります。こちらのページに掲載しておりますのでご覧ください。
始業時間は何時ですか?
8時25分から朝の読書の時間になります。10分間の読書活動の後、8時35分から1限目の授業を始めます。
校時表はこちらをご覧ください。
最寄駅からどれくらいかかりますか?
徒歩約10分です。朝は8時ごろに最寄りの「黒江」駅に到着すると大丈夫です。各駅からの出発時刻のめやすはこちらの路線図をご覧ください。
長期の休み期間はどうなっていますか?
夏休みは、中学は8月中の約3週間、高校は8月中の約2週間です。
冬休みは、中学高校とも年末年始の約10日間です。
年間行事予定はこちら
塾にいかなくても大丈夫ですか?
授業の予習と復習、そして学校の宿題をしっかりしていくことが大切です。
そのために先生たちは授業や家庭学習用の課題に十分な工夫をしています。日々の補習や長期休暇中の課題提示もふんだんにあります。したがって、塾の勉強の入る余地はありません。
部活動としてはどんなものがありますか?
中学では文科系・体育系の両方があります。こちらをご覧ください。
しかし、高校では一般生徒にとっては文科系のみです。体育系の野球部と陸上部はそれぞれスポーツコースと編入(陸上部コース)の諸君に限られています。
スマホ等についてはどんな規則ですか?
学校では、勉学に集中して取り組める環境を大切にしたいと考えています。したがって、スマホや携帯電話を学校教育の場に持ち込むことは禁止しています。
編入コースの生徒はいつ内部進学生と合流しますか?
高校1年生の間は教科の進度調整のため別クラスにしていますが、高校2年生では原則として内部進学の6年一貫コースと合流します。
クラス編成について教えて下さい。
一人ひとりに適した、わかる授業を展開するため、全学年、学習習熟度別のクラス編成をしています。
また、年度ごとにクラス替えをすることで、各自が目標設定できるよう、そして一年間の努力が報われるような仕組みになっています。
どうすれば応援団やチアリーダーに参加できますか?
本校では高校野球の全国大会で応援団を組織します。団員は高校1,2年生の希望者から選抜されます。
教科の成績も良好であり、体力も万全であることが基準になっているので、文字通り、文武両道であることが必要です。
授業進度について教えて下さい。
中高6年一貫コースでは、中学2年生までに中学内容を終了し、中学3年生から高校内容を履修します。
高校内容(3年間)終了後の高校3年生では、大学受験に向けて入試問題の演習に取り組みます。
編入コースでは、 高校2年生で 上記、中高6年一貫コースと合流するため、高校1年生段階で、内部生が学ぶ2年分(中学3年生・高校1年生)の内容を学習することになります。
補習授業はしてくれますか?
本校では日々の授業の内容をその都度しっかりと定着させていくことを大事にしています。
そのため、普段から放課後の補習授業(もちろん無料です)をこまめに実施しています。また 職員室には いつでも先生が待機しています。どんどん質問に来てください。

保護者からのよくある質問

食堂はありますか?
本校ではご家庭のお弁当持参をお願いしています。
昼食時、ご家庭のお弁当を通じて、家庭の愛情を感じて元気を出し、また感謝の心を育むことにもつながると考えます。
食堂はありませんが、もしお弁当を準備できないときには学校で購入することもできます。
定期券はどれくらいの期間のものを購入すればいいですか?
初めは3ケ月定期をおすすめしますが、それぞれの状況によりご家庭で判断してください。
授業料はいくらですか?
授業料は、年間で、336,000円(3期分納)です。
加えて、学級預り金・修学旅行積立金等、約130,000円が要りますので、総額で年間470,000円程度となります。
保護者が参加すべき行事はどのくらいありますか?
育友会総会を年に1回行います。この日は授業参観もあります。
各学期ごとに三者(生徒・保護者・担任)面談があります。
新入生(中学一年生・編入生)の保護者には感謝祭の見学に年1回だけ参列していただきます。
そのほかに「地区懇談会」を、通学地域別に、 隔年で、 学校職員と保護者の懇談会として実施しています。
本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園和歌山中学校・高等学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。