119日(水)、高校2年生が、昨年度の家庭科の授業で製作した布絵本を途上国に送る国際協力の取り組みについて、毎日新聞奈良支局の取材を受けました。テーマは「世界につながる智辯生~高1の私達にできること~」とし、識字や数の概念を育てられる内容の手作り布絵本を全員で分担して作りました。この布絵本はJICA(国際協力機構)の「世界の笑顔のために」プロジェクトの一環として、奈良県在住の海外青年協力隊員の方により、アフリカのガーナ共和国の子どもたちに届けられる予定です。

p1170842p1170822p1170821
p1170812img_2844img_2818
img_2794img_2785img_2763
本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園中学・高等学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事