昨年まで高校1年生の3月に実施していたイギリス短期留学が,今年度から高校2年生の9月に実施されるようになりました。今年は9月8日から24日までの17日間で、17人の生徒(希望者)が参加しました。留学先は,例年通りスタッフォードのBlessed William Howard Catholic High Schoolです。

短期留学では,イギリス到着後,現地になじむために2日間ロンドン観光をします。その後留学先の学校に赴き,ホストファミリーと対面し,約12日間ホストファミリーの家に滞在します。学校ではバディと呼ばれるホストスチューデントと共に行動し,一緒に授業に参加します。休みの日には,ショートトリップとしてシェークスピアの生家など,シェークスピアゆかりの地を訪問しました。

 ビッグベン前での記念撮影

 留学先の高校での1コマ
 
 スポーツは言葉の壁をもろともしません。 早くもお別れの時がやってきました。

 

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事