9月16日(金)は、文化発表会の1日目で、高等部と中学部が午前・午後に分かれて、別々に全体鑑賞を行いました。
全体鑑賞では、昨年同様、一部の発表を除いて録画したものを上映することになりました。昨年にひき続き、今年もさまざまな制約がありましたが、みんなでアイデアを出し合い、できることを最大限に実施しようと心掛けてきました。


校長挨拶

文化委員長の開会のことば

開会の挨拶で校長先生は、生徒の「表現したもの」に対するリスペクトについて触れられ、他の生徒が内なる思いを表現したものを敬意をもって鑑賞しましょうと仰いました。


少年の主張

演劇部

理科部(舞台上で実験している様子を撮影しスクリーンに映し出しています)

吹奏楽部

音楽部
高1AB合唱 高1CD合唱

合唱コンクールの表彰
先日の合唱コンクールにおける各学年の優秀クラスと、最優秀指揮者および伴奏者の表彰が行われました。
表彰の後、各学年の優秀クラスは以下の上映発表となりました。

中1C

中2C

中3A

生徒会企画(クイズやビンゴゲームが行われました)

高等部(午前) 中学部(午後)

1日目は生徒だけの参加でしたが、続く2日目は保護者にも参観してもらい、各教室でのクラス企画や講堂での有志企画、学年・クラブの展示の自由鑑賞が行われます。

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事