12月8日(金)駅伝全国大会に出場する奈良カレッジ陸上競技部の壮行会が講堂で行われました。
壮行会では、まず藤田校長が訓辞を述べ、これに対して、陸上競技部監督が今回の壮行会の開催と平素からの陸上競技部への応援に対するお礼を述べました。次に、選手の自己紹介に合わせて、監督がその選手の記録や特長を個々に紹介しました。続いて、生徒会長が激励のことばを述べ、これに応える形で男女の主将が選手を代表して決意を表明しました。最後に、生徒全員でエールを送り、拍手をもって陸上競技部の健闘を祈りました。
今年の全国高等学校駅伝競走大会は、12月24日(日)たけびしスタジアム京都を、女子は10時20分、男子は12時30分スタートです。応援よろしくお願いいたします。

藤田校長の訓辞 寒川監督の挨拶
選手の紹介 生徒会長激励のことば
女子主将の決意表明 男子主将の決意表明
エールを送る在校生
本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事