毎年,香芝消防署の協力を得て,小学部・中学部・高等部の3つの校種が共同で防火避難訓練を実施しています。この訓練では,自動火災警報装置や緊急放送を用いる中,各一次避難場所への避難行動がとられました。避難に関する諸注意は,事前に担任の先生から受けています。避難完了後,それぞれ消防署の方から講評をいただき,火災発生時における注意点などをお伺いしました。そして,避難訓練終了後のホームルームでは,各クラスにおいて火災や地震などを含めた,災害発生時の対応についても話し合われました。また,ホームルームをしている間,教職員の消火訓練も実施されました。これらの訓練は,例年4月末か5月初旬に実施しますが,天候不順により,今年は6月11日(月)に実施されました。

避難の様子(その1)避難の様子(その2)
香芝消防署の方からの講評教職員の消火訓練

 

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園奈良カレッジ中学部・高等部の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事