5月29日、われわれを取り巻くすべてのことに感謝する、月一回の行事「感謝祭」が行われました。
ご参加くださいました中学1年生の保護者の皆様、本当にありがとうございました。

新入生にとっては、初めての感謝祭。

お経の本を持って、みんな一生懸命に般若心経などをお唱えしました。

その後、藤田理事長先生は年度初めの感謝祭にあたり、生徒たちに「リーダーシップのとれる人になってほしい」と、願いを話されました。

この日の理事長先生からの訓話は、「大谷翔平選手を育てた魔法の81マス」。

本学園野球部出身、現在読売巨人軍で活躍中の岡本和真選手の話。そして大谷選手が実践していた「81マス」の、特に「人間性」「運」について、具体例を交えて分かりやすく話されました。

生徒たちは、目標を文字にして表すことの大切さや、素直な心で実践すれば必ず成長するという話を、自分の日々の行動を振り返りながら、熱心に聞いていました。

 

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園中学・高等学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事