1月の感謝祭を行いました。

最初に、「ニュース和歌山主催2019年の干支いのししが主役!創作童話コンクール」において優秀賞を受賞した本校4年生の2人に対し、賞状の伝達がありました。

次に、理事長先生にお諭しを賜りました。

正月に届いた年賀状の中で、6年生が書いたものを一通紹介されました。そこには、実力テストの成績を努力して上げた喜びから、今年はさらに高い目標を達成するため勉学、スポーツに励みたいという決意表明が力強く書かれていました。

理事長先生はよく「高い夢、目標をもってそれを人に伝えなさい」と仰います。この言葉と同じことを、数多くの世界記録を生み出したイチロー選手も言っています。イチロー選手も6年生の頃の作文で、一流の野球選手になると決意表明していました。児童たちの決意が、現実となる日が楽しみです。

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園和歌山小学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事