いよいよ3学期がスタートしました。

始業式は、全員で「あけましておめでとうございます。」という元気なあいさつから始まりました。

校長先生からのお話では、最初にお正月のクイズで、門松やしめなわの意味についての問題がありました。
ご家庭でもよく話してくださっているようで、ほとんどの子が自信満々に「はーい」と手を挙げて正解していました。

次に、児童が校長先生にあてた年賀状を紹介していただきました。
「オリンピック選手のように強い志を持ちます。打倒、自分。」
「中学生になるまでにコツコツと勉強をがんばって、中学では陸上部に入りたいです。」など、
どのはがきにも、日頃のお礼に加え、自分の夢や目標がしっかりと書かれていました。

最後に、校長先生が
「新年の目標に向かって努力を続けることが大切です。自分にチャレンジしましょう。」と、激励しました。

3学期も皆が毎日元気に登校し、成長できることを職員一同、願っております。

本校をもっと詳しく知りたいですか?

智辯学園和歌山小学校の資料請求はこちらからお願い申し上げます。
※WEBパンフレットもこちらからご覧いただけます。

おすすめの記事